こんにちは、初めまして!!
せんだいファミリー整骨院

濱口祥太(はまぐちしょうた)と申します😊

私は昭和62年8月24に仙台で生まれました。
現在は妻と2人の娘の4人暮らしです。

 

娘は2人とも体を動かす事が好きで家の中でも走り回っていて大変ですが、楽しく毎日を過ごしています。

 

足が痛くなり始めたのは小学4年生

私は小さな頃から活発で、体を動かすことが大好きでした。

ですが小学生と中学生の時は、足の痛みで思うように動けない時期があり、それが大きな悩みとなっていました。

 

小学生の頃は剣道を習っていました。

体は小さかったですが、昇段試験で級が上がったり、試合で勝ってメダルや賞状が貰えるのが嬉しくて練習に励んでいました。 

初めて大会に出場した時のことは今でもはっきり覚えてます。

 

体を動かすこと、スポーツがとにかく好きだったのでサッカーやバスケ、野球なども友達と集まって楽しんでいました。

 

小学4年生の夏からです。

ある日突然股関節に痛みが走りました。

日に日に痛みは強くなり、歩けなくなるほど痛みは強くなりました。

大きな怪我も病気もしたことがなかったので、両親も心配し病院に検査に行くことにしました。

 

検査の結果は、

「成長障害のため股関節に水が溜まっている」

という結果でした。

 

良くするために出来ることは、

 

「安静」「湿布」「痛み止め」

 

症状は特に動きが活発になる8月が強かったです。

 

夏休みは足が痛くて、痛み止めを飲んで寝ている期間が多かったです。

 

痛くて歩けないけど、どうしてもお祭りに行きたくて、松葉杖でお祭りに行ったこともあります。

 

股関節の痛みは中学生になるまで続きました。

何度も病院に通いましたが、レントゲンを撮って

「安静」「湿布」「痛み止め」

の繰り返し。

 

治療や処置はなく、痛みが引くのを待つだけでした。

 

 

中学生ではバスケ部に入部しました。

 

本格的にバスケをしたことはなく、部員で唯一初心者での入部でした。

 

早く上手くなりたい、周りに追いつきたいと毎日必死に練習していました。

 

中学1年生の夏の練習中のことです。

 

足の裏に強い痛みが走りました。

 

痛みは引かず、病院で検査をしてもらうことにしました。

 

「足の成長障害で痛みが出ている」

との診断でした。

 

最低6ヶ月は安静が必要との診断でした。

 

努力してきたこと

また動けない日々が続くこと

悔しくて涙が出てきました。

 

6ヶ月「安静」を続け、部活に復帰しました。

 

足の痛みは、マシにはなっていましたが治りませんでした。

 

痛みが強くなる時もありましたが、「休んでも変わらない」と思い、痛みを我慢して練習を続けました。

 

痛みで動けない日もありましたが、ただ安静にして待つよりは気持ち的には楽でしたが、とても辛い時期でもありました。

 

高校生では、足に痛みが出るのが嫌で運動することを辞めました。

 

 

柔道整復師になると考えたきっかけ

私がこの仕事を選ぶきっかけは進路を真剣に考えた高校3年生の時です。

 

進学か就職かを考えるときに、体を動かすことが好きでスポーツに関わる仕事がしたい!

 

という気持ちからどんな仕事、資格があるかを調べました。

そこで見つけた仕事が柔道整復師でした。

身体の構造を勉強し、骨折、打撲、捻挫、挫傷を手術や投薬をせずに治すのが柔道整復師です。

そんな仕事があることを知りませんでした。

 

足を痛めたころはネットなどもまだまだ普及がされていない頃でしたので、調べる事も難しい時代でした。

 

そんな中、治すため、

治ると思って通院しましたが

出来たのは痛みが引くのを待つだけでした…

 

もし小学生や中学生の時に知っていたら自分の足の痛みも取れたかもしれない…

 

「運動をしたいのに動けない」
「動きたいのに安静しかできない」

私と同じ思いをしてほしくない
と思い、柔道整復師の道を選びました。

整骨院に就職し、日々勉強を続けました。

セミナーや勉強会も参加し、知識と技術を高めていきました。

その後は
スポーツトレーナーとして活動
(フットサル全日本選手権帯同)
フィットネストレーナーとして勤務
施設で病後のリハビリ

多くの症例を見てきました。

スポーツ障害、ヘルニア、坐骨神経痛、側湾症…

手術と言われた症状も緩和する可能性があることも経験しました。

痛みがあるためにやりたい事を我慢しなければならない。

そんなお悩みを抱えている方を1人でも多く助けられるよう全力でサポートさせて頂きます。

 

最後まで読んで頂きありがとうございました。

 

せんだいファミリー整骨院

濱口祥太