NO.9 ぎっくり腰で仕事ができず来院(50代 男性)

NO.9 ぎっくり腰で仕事ができず来院(50代 男性)

患者様
50代 男性
床から飲み物の入った段ボールを持ち上げ、ぎっくり腰になる
普段より腰痛はあったが、力を入れる動作で急激に悪化した

症状
前かがみができず、姿勢を伸ばしたままの動き以外不可の状態
 歩行も痛みが強く、コルセットを着用、杖を使用し来院される

体の状態と治療内容
痛みの場所の熱感や前屈制限あり、局所的な痛みからぎっくり腰(急性腰痛)と判断し治療開始。
 筋緊張の緩和、超音波治療器を使用。
 治療2回目で仕事復帰。
 3回目でコルセットの使用を中止し、4回の治療で痛み完全消失。

コメント
治療開始時にはぎっくり腰により筋肉に傷がつき炎症が強い状態でした。
 超音波治療を併せて行い、炎症が早期に治まり仕事復帰まで早い段階ででき安心いたしました。
 筋肉が硬い状態ですと急な負荷がかかると筋肉に傷が入り痛みが強く出ることがあります。
 再発予防のため少しづつで大丈夫ですので、腰に負担のかからない動作をこれからも意識してくださいね!

 

LINEからご相談受付中。
些細なことでもお気軽にお問合せください。

お問い合わせは下記からお願いいたします。

友だち追加

せんだいファミリー整骨院
足の痛み・腰痛・スポーツ障害専門
他で良くならなかった痛みシビレお任せください

【足の痛み】かかとの痛み/足裏の痛み/脛の痛み

【腰痛】ヘルニア/坐骨神経痛/ぎっくり腰

【スポーツ障害】足底筋膜炎/足底腱膜炎/シンスプリント/腸脛靭帯炎

【ホームページ】→せんだいファミリー整骨院

【インスタグラム】→濱口祥太/せんだいファミリー整骨院

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA