腰痛の秘密

こんにちは😃

せんだいファミリー整骨院 濱口です😊

 

腰痛持ちの方へ

 

腰痛になってから何年経ちますか?

 

もし半年以上前から痛い

手術適応にはなっていない

痺れが出たり出なかったり

ヘルニアと診断された

分離症、滑り症と診断された

 

上記の痛みがでている、続いている腰痛は

 

 

解決できます‼️

 

 

 

⁉︎

 

 

 

ヘルニアで手術適応じゃなく

半年以上前の診断なら

腰痛は解決できます‼️

 

 

 

!!!!!

 

 

 

 

ヘルニアの9割は無症状だとご存知でしょうか?

 

ヘルニアは3ヶ月から半年で体内に吸収されます。

 

分離症、滑り症が原因の痛みで有れば動けなくなり手術になります。

 

 

腰に痛みがあり、レントゲンを撮影しヘルニアがあったら、

 

分離症や滑り症になっていたら、

 

それが原因と言うしかないのです。

 

 

膝の場合もそうです。

 

変形性膝関節症でも痛くない人もいます。

 

変形があっても痛くないから気づかない人もいます。

 

膝が痛くてレントゲンを撮影したら、変形してた!ってだけです。

 

骨の異常で痛みが有れば歩けません。

 

 

私がそうでした。

骨の痛みは尋常じゃないです。

足裏の種子骨という小さな骨の成長障害がありました。

 

腰痛ヘルニアや分離症、変形性膝関節症と比べたら遥かに小さい骨のたかが炎症です。

痛くて歩けませんでした。

 

骨の痛みは尋常じゃありません。

 

ヘルニアの痛みなら、神経症状がでます。

麻痺排尿障害がでます。

すぐに手術をします。

 

 

手術しても良くなるかわからない

 

と、言われたことはありませんか?

 

 

ヘルニアが本当の原因かわからないからです。

 

 

膝も同じです。

 

手術をしても変化がない場合は、無理に手術は勧めません。

 

 

半年以上前から痛い

手術適応にはなっていない

痺れが出たり出なかったり

ヘルニアと診断された

分離症、滑り症と診断された

 

このような腰痛は良くなります。

 

 

痛みの本当の理由があります。

 

 

もし腰痛でお困りでしたら

せんだいファミリー整骨院にご相談ください

 

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA