脛の痛み シンスプリント 【スポーツ障害】

仙台で子どもの膝痛 オスグッドで整骨院をお探しの方へ

こんにちは!!

せんだいファミリー整骨院 濱口ですひまわり

 

脛の痛み シンスプリントについてです!!

脛 → すね です

すねの痛み…

脛をぶつけるととても痛いですよねあせる

弁慶の泣き所とも言いますね

脛は骨が皮膚の下にすぐあるため、ぶつけると非常に痛みを感じやすいところになって居います

今回のシンスプリントは、脛の痛みです。

 

脛の痛みといっても、脛の骨に内側に痛みになります。

シンスプリント → 脛の内側の痛み です

シンスプリント = スポーツ障害です

 

繰り返しの負荷で痛みが出現します

なぜ、骨に痛みが出るのか?

正確には、脛の骨と筋肉の間に痛みが出ます。

筋肉と骨の間の骨膜の炎症を起こし痛みが出るようになります。

何度も何度も筋肉が、骨膜を引っ張り、炎症が起き始めます。

炎症が起きても、何度も何度も筋肉に引っ張られ炎症が治まらずに慢性的に痛みが残るようになります。

身体は回復しようとしますが間に合いません。

運動時や運動後にずきずきと痛みが強くなります。

 

シンスプリントは、痛くても動けます。

我慢して競技を行っている選手が多いです。

痛みは身体からの緊急のサインです。

 

 

そのサインを無視していると…

 

 

そのシンスプリントは…

 

 

疲労骨折になります

だから痛みを我慢せずに治療を行ってください。

練習を頑張って、記録を伸ばそうとしても痛みが邪魔をします。

整形外科もしくは行きつけの整骨院や鍼灸院で診てもらいましょう。

心配であれば、レントゲンで確認してもらうのもいいと思います。

 

 

治療方法としては

整形外科

・安静

・湿布

整骨院・鍼灸院

・アイシング

・テーピング

・鍼

・電気

・マッサージ

・ストレッチ

に、なります。

症状が良くなれば競技のパフォーマンスが向上します走る人

 

 

ただし、1か月以上通院して良くならない場合は、今後も改善が難しいです

競技をしていて、治療に時間がかかるのはもったいないですあせる

 

整形外科、整骨院、鍼灸院など1か月以上通院して症状が改善しない場合は当院にご相談ください。

 

スポーツ業界では、多くの選手が取り入れている方法で、早期改善が期待できますキラキラ

 

シンスプリント」「脛の内側の痛み」でお困りなら「スポーツ障害」に強い

 

せんだいファミリー整骨院にお任せください走る人

 

シンスプリント - 仙台市青葉区上杉 せんだいファミリー整骨院

シンスプリント・足の痛みを改善したいとお考えの方へ ※効果には個人差があります 「湿布も薬もその […]

LINEから24時間身体のお悩みご相談できます!

友だち追加

せんだいファミリー整骨院で施術できる症状

「スポーツ障害・成長痛」

・オスグッド・シーバー病・セーバー病・シンスプリント・足底筋膜炎・腸脛靭帯炎・鵞足炎・膝蓋腱炎 など

「スポーツのケガ」

・捻挫・打撲・肉離れ

「肩こり」「腰痛」「膝痛」「股関節痛」など

・レントゲンやMRIで異常が見つからない

・ヘルニアと言われ、長年痛みが取れない

原因がはっきりとしない「痛み」もお任せください。

スポーツ障害に強い「ショックマスター」導入しています!

お気軽にお問合せください!

せんだいファミリー整骨院 濱口

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA