オスグッドの原因【スポーツ障害】

こんにちはガーベラ

せんだいファミリー整骨院 濱口ですニコニコ

 

なぜオスグッドになるのか?

 

オスグッドの原因についてです。

 

オスグッドは「成長痛」と思われる方も多いかと思いますが、

 

繰り返しの動作」「オーバーユース」

 

痛みが出現する、「スポーツ障害」です走る人

 

使い過ぎによって引き起こされるものです。

 

オスグッドで痛くなるのは、「膝の下」もしくは「膝のお皿のした」と表現いますが、大腿四頭筋の付着部の脛骨粗面が痛くなります

 

大腿四頭筋 → 太ももの前の筋肉

脛骨粗面 → 「膝の下」「膝のお皿の下」の痛くなる部分

 

バスケットやサッカー、陸上など走る多いスポーツ障害です。

 

中学生になり、急激に運動量が増加する「中学1年生」に多いです。

 

オスグッドで「膝の下」「膝の皿の下」に痛みが出てから、運動を休む選択をする子もいれば、我慢してスポーツを続ける子もいます。

 

痛みが激しくなるとしゃがめなくなる子もいます。

 

使いすぎるとなぜ痛くなるのか?

 

①大腿四頭筋(太ももの前の筋肉)の張りや緊張が強くなり、筋肉の柔軟性がなくなります。

 

②脛骨粗面(膝の下、膝のお皿の下)が、大腿四頭筋によって常に引っ張られた状態になります。

 

③運動をすることで、大腿四頭筋がさらに硬くなり、脛骨粗面(膝の下、膝のお皿の下)がさらに強く引っ張られ、炎症が起き痛みに変わります。

 

引っ張られる力が強くなると骨が剥離し、脛骨粗面(膝の下、膝のお皿の下)が出っ張るようになります。

 

何度も何度も繰り返すと、膝の下の出っ張りも大きくなります。

 

これがオスグッドになるサイクルです。

 

オスグッドは「成長痛」ではなく、「スポーツ障害」です!!

 

「スポーツ障害」であれば、良くることができますビックリマーク

 

・湿布やアイシングでは良くならなかった

・電気やマッサージでも変わらない

・テーピングやサポーターをしても痛い

こんな時は、ご相談ください。

 

せんだいファミリー整骨院は「スポーツ障害」に強い整骨院です!!

 

現在、オスグッドの施術を受けている陸上部(短距離)の中学1年生は、2回目で痛みが出なくなりましたチョキ

※効果には個人差があります

 

痛みで記録が伸びない

練習を休んでいる

練習後の痛みがひどい

悩んでいる時間がもったいないですあせる

 

ご相談だけでもすぐにしてくださいねニコニコ

オスグッド - 仙台市青葉区上杉 せんだいファミリー整骨院

仙台で子どもの膝痛「オスグッド」を解決できる整骨院 ※効果には個人差があります 「湿布も薬もその時だけ」 「ど […]

せんだいファミリー整骨院で施術できる症状

「スポーツ障害・成長痛」

・オスグッド・シーバー病・セーバー病・シンスプリント・足底筋膜炎・腸脛靭帯炎・鵞足炎・膝蓋腱炎 など

「スポーツのケガ」

・捻挫・打撲・肉離れ

「肩こり」「腰痛」「膝痛」「股関節痛」など

・レントゲンやMRIで異常が見つからない

・ヘルニアと言われ、長年痛みが取れない

原因がはっきりとしない「痛み」もお任せください。

スポーツ障害に強い「ショックマスター」導入しています!

お気軽にお問合せください!

LINEから24時間身体のお悩みご相談できます!

友だち追加

せんだいファミリー整骨院 濱口

 

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA